先輩社員に聞く、東銀リースQ&A

file.09

K.M

2014年入社 金融サービス部

1.ご自分の仕事を紹介して下さい。
金融サービス部第1グループでは不動産証券化スキームにおける事務代行業務(SPCマネジメント業務)を行っています。その中で私はSPC(特別目的会社)の資金管理業務を担当しており、インターネットバンキングを使用した振込作業や残高管理、キャッシュフロー表や法定調書の作成業務等を行っています。常にお客様の資金を預かっているというということを意識し、金額の大小に関わらず正確な事務処理が出来るよう緊張感をもって業務に取り組んでいます。
2.仕事のやりがい/達成感を感じた経験を教えて下さい。
チームのメンバーと連携し繁忙期を乗り切った時に、この仕事をやっていて良かった!と感じます。私の所属するチームでは法定調書作成業務を行う1月が繁忙期となっています。5人のチームメンバーでSPC約100社分の法定調書を作成し、期日までに税務署に提出しなくてはならず、業務量は膨大なものとなります。しかしチームのメンバー同士がお互い手分けをして業務を行ったり、分からないことを教えあったりすることでどうにか期日までに提出が完了した時の達成感は忘れられません。また、作成の為の資料集めを他のチームの方が積極的に手伝ってくれることも多く、チーム内だけでなく部全体でやり切ったっという達成感を感じることができます。
3.当社に決めた理由/好きなところを教えて下さい。
当社の会社説明会で当部の説明を聞いた時、初めは「SPCの事務受託って何?難しそう。」と思いました。
しかし先輩社員の話を聞くと、どの社員の方も殆ど知識のない状態で入社し、入社後に様々な研修を受けたり、OJT制度で丁寧に教わることで専門的な業務も段々とできるようになったとのことでした。成長を温かく見守り、サポートしてくれる環境が整っているという印象を受けました。そういった環境なら、私も専門性の高い業務に挑戦できるかもしれないと思い、入社を決めました。
このイメージは入社してからも全く変わっていません。日々新しい言葉やスキームに直面しますが、分からないことがあれば上司や先輩が丁寧に教えてくれ、研修や勉強会も多く開催されています。探究心を持っていれば、周りがサポートしてくれ成長できる職場だと日々実感しています。
4.これまでのキャリアを教えて下さい。
2014年入社:金融サービス部第1グループ(現職)
5.就職活動中の学生へ一言お願いします。
就職活動は周りを気にすると不安が募ることもあるかと思います。自分のペースを大切に、適度に息抜きをしながら就職活動を進めてほしいと思います。
ページの先頭へ戻る