ファクタリング(売掛金・手形債権買取)

特徴

お客さまの売掛債権(売掛金・受取手形)を東銀リースに譲渡することにより期日前に現金化する取引です。また譲渡方式次第で売掛債権をオフバランス化することが可能となります。

スキーム図

ファクタリング(売掛金・手形債権買取)

売掛金譲渡方式

譲渡方式 売掛先からの債権回収が不可能となった場合 主たる利用目的
With Recourse 売掛金の買い戻し義務あり 売掛金の早期現金化
Without Recourse 売掛金の買い戻し義務なし 債権回収リスクの切り離し、売掛金のオフバランス化

売掛金のオフバランス化を目的とされる場合、売掛先への通知または売掛先からの承諾を得て対抗要件を具備する手続きが必要となります。

メリット

1. 期日前の資金回収をサポート

売掛債権を早期回収することによりお客さまの資金繰りが改善します。

2. 未回収リスクヘッジをサポート

Without Recourse方式の場合、売掛先の倒産等の売掛金未回収リスクを回避することができます。

3. オフバランス化をサポート

Without Recourse方式の場合、所定の手続きをとることによりオフバランス化を図ることでお客さまの財務指標を改善することができます。

お問い合わせ窓口

営業戦略部
TEL. 03-3270-5275
ページの先頭へ戻る