家電リサイクル法に基づく収集運搬料金について

2001年4月に施行した特定家庭用機器再商品化法(以下、「家電リサイクル法」という。)は、消費者、自治体、小売店及びメーカーが共に協力をして、使用済み家電製品の適正処理及び資源としての有効利用の確保を図り、生活環境の保全や健全な経済発展に寄与することを目的としています。
当社は、特定家庭用機器(以下、「対象機器」という。)の割賦販売やリース終了となった対象機器の販売を行った場合は、家電リサイクル法上の「小売業者」となります。
小売業者は、家電リサイクル法第13条第1項に基づき、対象機器の収集運搬が義務付けられていますので、お客様のご負担となる収集運搬料金を以下の通りお知らせします。

対象機器 収集運搬料金
エアコン   8,000円
テレビ
(ブラウン管・液晶・プラズマ)
15型以下 5,000円
16型以上 5,000円
冷蔵庫・冷凍庫 170リットル以下 10,000円
170リットル以上 10,000円
洗濯機   7,000円
衣類乾燥機   7,000円

※上記は1台あたりの料金です。
 また、上記は概算の料金であり、以下のような場合は別料金となります。

  • ・離島や遠隔地での引取りとなる場合。
  • ・引取日時を指定される場合。
  • ・対象機器の取外しに費用がかかる場合。
  • ・その他の特殊な事情がある場合。
ページの先頭へ戻る