オペレーティングリース

特徴

東銀リースがリース契約時にリース期間満了時の公正市場価格(残存価値)を見積もり、リース料算定時に物件金額から当該金額を控除することにより、お客さまの毎月のリース料が低減します。

スキーム図

オペレーティングリース

メリット

1. 資金繰りをサポート

東銀リースが任意に見積もったリース期間満了時の公正市場価格を物件金額から控除することで、通常のファイナンスリースに比べリース料が低くなるため、お客さまの月々の資金負担を軽減できます。また二次リースにより物件を継続使用頂くこともできます。

2. 短期利用をサポート

リース終了時にお客さまはリース物件を東銀リースに返却することにより、公正市場価格相当額の費用を負担する必要はありません。ライフサイクルの短い製品の製造設備や予算と期間の定められた研究開発用の設備の利用に最適なスキームです。

3. オフバランスをサポート

会計基準で定められた一定の要件を満たすことによりお客さまは資産計上をする必要がなくなります。

4. 事務負担軽減をサポート

物件所有にかかわる固定資産税の申告・納付、動産総合保険の支払い、リース物件の適正な廃棄処分等の諸手続きは東銀リースが行います。

対象物件

中古市場で売却可能となる物件
工作機械、鍛圧・板金機械、射出成型機、印刷機械、土木建設機械、輸送用機器、半導体製造装置、検査測定装置等
※医療機器につきましては「薬事法」により機器の安全性の確保が義務付けられているため、メーカーの許可のある物件のみが対象となります。

物件の所有権

東銀リース(貸主)

物件の管理保守

お客さま(借主)

中途解約

原則不可

リース期間満了時の手続き

リース期間が満了する3~4か月前に東銀リースからお客さまへ満了の通知をお送りし、リース期間終了後のリース物件の取り扱いについて以下のいずれかをお選びいただきます。

  • 物件を継続使用される場合、「二次リース契約」に移行
  • 物件を継続使用されない場合、「リース物件を東銀リースの指定場所に返却」

お問い合わせ窓口

営業戦略部(スキームについて)
TEL. 03-3270-5275
営業戦略部 資産営業室(リース期間満了時の手続きについて)
TEL. 03-3270-5267
ページの先頭へ戻る