リース期間満了時の手続き

リース期間が満了した場合、以下の手続きとなります。  
     
  1. 東銀リースからお客さまへのご通知
    リース期間満了の約3~4か月前に「リース満了通知書」をご送付申し上げます。
  2.  
  3. お客さまによる再リース(リース物件の継続使用)もしくは終了(物件返却)の選択
  4.  

再リースの場合

再リース自動更新
登録済みのお客さま 未登録のお客さま
当社宛にご連絡いただく必要はございません。 当社宛に再リース更新の旨をご連絡ください。
後日、再リース料の請求書をお送りします。 更新のお申込みを受領後、再リース料の請求書をお送りします。

再リースについて

割安なリース料(基本リース期間における年間リース料の1/10相当額)で1年毎に更新可能な延長契約です。お支払いは1年分を一括前払いとなります。

再リース自動更新とは

事務手続きの簡素化を目的として、回答期限までにリース契約終了のご連絡が無い場合、自動的に再リースのお申込みの意思があったものとみなす手続き方法です。

登録ご希望の場合には当社営業担当者もしくは資産管理部宛ご連絡ください。

リース契約を終了される場合

当社から送付される「リース満了通知書」の同封通知書(返信用)の物件処分方法欄にある「1.引取り、2返還、3その他」のいずれかをお選びください。

物件処分方法について

1.引取り
当社指定業者がリース終了物件を引取りに伺うものです。お客さまにより終了物件の取り外しを終えられ、搬出できる状態にご準備いただきます。指定業者は搬出のみを行います。
指定業者 お客さまより終了通知書をご返送いただいた後、別途当社より業者名をご連絡申し上げます。
引取費用 お客さまのご負担となります。料金は物件の所在地、種類、サイズ、総重量等により異なりますが、OA機器の場合、1式(通常50kg)当たり7千円~8千円が目安です。実際の費用は別途当社指定業者よりお見積申し上げます。
引取希望日 引取希望日がある場合にはご指定ください。(但し、ご希望に添えない場合もありますので予めご了承願います。)ご記入の有無にかかわらず、別途当社指定業者より引取日のご連絡をさせていただきます。
大型特殊物件 終了通知書の「お客さまからのご連絡事項」欄に種類、サイズ、重量等簡単にご記入願います。
2.返還
お客さまより終了物件を簡易梱包していただき、宅急便等で当社指定場所へご返却いただくものです。
返却費用 お客さまのご負担となります。
ご返却場所 当社指定場所
(終了通知書をご返送いただいた後、当社より別途ご連絡申し上げます)
ご返却予定日 指定場所での物件受領の都合上、リース終了通知書にご返却予定日を必ずご記入下さい。ご記入がない場合にはリース終了日以降1週間以内にご返却があるものとし手配させていただきます。
3.その他
上記以外の場合は必ず具体的な希望内容(例:物件入替の際の業者による下取りの場合、業者名、業者連絡先)をご記入願います。ご記入いただきました内容を確認後、手続き、必要書類等について別途ご連絡申し上げます。

「廃棄物の処理及び清掃に関する法律(廃棄物処理法)」に基づき、リース物件の廃棄はリース会社が排出事業者となり、マニフェストシステムにより適正に処理することが義務付けられております。よってお客さまは、リース物件廃棄の委託・(リース会社からの)受託を行うことができませんので、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせ窓口

営業戦略部 資産営業室
TEL. 03-3270-5267
ページの先頭へ戻る