先輩社員に聞く、東銀リースQ&A

file.05

德植 春佳

2010年入社 グローバル戦略部
卒業学部:文学部

所属部の紹介をして下さい。
私の所属する部署は、主に海外に関わる業務を行っています。 国内の営業部店の案件サポートや海外拠点の営業支援を行っている<業推グループ>、海外拠点の管理、運営支援を行っている<企画グループ>、海外拠点のリスクマネジメント、事務管理システムのサポート、コンプライアンスや情報セキュリティの体制サポートを行っている<グローバルリスクマネジメント室>の3つのグループからなっており、各グループとも、様々な形で国内営業部店の海外取引や海外現地法人のサポートをしています。
ご自分の仕事を紹介して下さい。
私の主な仕事は、国内営業部と海外のお客様とで国境を越えて行う割賦契約や、ローンに関する契約書、貿易書類の作成等の事務手続き、海外拠点の資金調達支援の事務等、国際案件の事務サポートです。
また、海外拠点に関する管理資料や親銀行への報告資料の作成、海外拠点スタッフ研修の企画や準備、その他、海外に係わる様々な業務を行っており、その内容は多岐に渡ります。
仕事をする上で心掛けていることは何ですか?
正確な作業を心掛けています。
社内向けの書類だけでなく、社外に提出する書類もあるため、正確な資料を作成する必要があります。
また、海外の案件は、契約書の形態や入金の手続等、国によって異なる制度や事情がある為、1件1件留意しながら事務を行っています。
社内(所属部署)雰囲気を教えてください。
仕事の面では厳しい面もありますが、仕事が終わればみんなで飲みに行くなど、仕事とプライベートにメリハリのある部署だと思います。
現地スタッフとの交流の機会が多くあることや、所属部署に中国の方がいることもあり、刺激的な毎日を送っています。
当社の魅力を教えてください。
風通しの良さだと思います。
当社では社長、役員、部長等関係なく、「~さん」と呼び、エレベーター等で会った際にも和やかにお話しをしています。また、部活動も多くあり、幅広い年次の社員と公私共に良い関係を構築できます。
ページの先頭へ戻る