先輩社員に聞く、東銀リースQ&A

file.08

小澤 亮

2013年入社 営業第三部
卒業学部:法学部

所属部の紹介をして下さい。
私は本社営業第三部に所属しています。当部では都内城南地区・神奈川県・静岡県東部地区のお客様に対し、三菱東京UFJ銀行の各支社と連携を取りながらリース・割賦等のファイナンスサービスを提供しています。
ご自分の仕事を紹介して下さい。
都内の一部(港区、品川区)、神奈川県(川崎市、横浜市を除く)を担当エリアとして営業をしています。様々な業種のお客様がいらっしゃるので、幅広い知識と共に、金融の専門知識を身に付けることが求められます。
担当エリア内にある三菱東京UFJ銀行との共通取引先については、銀行担当者との情報共有のうえ、MUFGとしてお客様に最適なファイナンスサービスを提供できるよう意識しています。
仕事をする上で心掛けていることは何ですか?
報連相は必ず行うように意識しています。
上司や先輩に対して、こまめに報告をすることは失敗を未然に防ぐことに繋がりますし、早め早めの相談はお客様に対してより良い提案を迅速に出来ることに繋がります。
また、お客さまに対してのみならず、報連相は社内の先輩方から信頼を得るうえでも最も大切なことだと考えています。
社内(所属部署)雰囲気を教えてください。
営業第三部は男性営業マン8名、女性事務1名の計9名体制です。過半数の5名が入社5年目以下と若手が多く在籍しており勢いがあります。若手の頃から会社にとって重要な取引先を任せてもらえる雰囲気があり、自分の仕事に対して責任とやりがいを大いに感じることができます。
また、一歩仕事を離れればそこに若手とベテランの垣根は無く、一緒になって楽しめる仲の良さもあります。
当社の魅力を教えてください。
少数精鋭で風通しが良いことが当社の魅力だと感じます。
仕事の面では若手のうちから責任のある仕事を任せてもらうことが出来、他部署の先輩方に対しても気兼ねなく相談をすることができる雰囲気があります。
また、クラブ活動も盛んであり、私も所属するサッカー部ではベテランの方から新入社員まで境界なく楽しむことが出来ます。
ページの先頭へ戻る