先輩社員に聞く、東銀リースQ&A

file.01

S.I

2013年入社 東銀融資租賃(天津)有限公司

1.ご自分の仕事を紹介して下さい。
天津現法は、天津、上海、広州に拠点を有し、中国全土を営業エリアとしています。私の所属する天津本社では中国華北エリアをカバーしています。着任後3ヶ月間は語学学習の期間を与えてもらい毎日中国語を勉強しました。私はこれから天津、北京、大連エリアの日系企業を担当します。三菱UFJ銀行中国と連携した営業や日系の販売会社向け営業等を行います。長期的な取引が出来る顧客を作ることを目標にしています。中国では、当局の金融規制や税制の変更等の影響もあり、企業の資金調達が容易でない場合があります。その際に、自分の提案したスキームで企業をサポート出来たらいいなと思います。
2.仕事のやりがい/達成感を感じた経験を教えて下さい。
東京の営業第二部で働いていた当時、自分の担当していたエリアでは着任当初お客様の数が少なく、目標を達成することがとても難しい状況でした。実際に着任して最初の期は個人の目標を達成出来ず、部や会社に迷惑を掛けてしまったことでとてもつらかったです。その後諦めずに、顧客との関係構築や、三菱UFJ銀行との連携を地道に続けました。そのような中で、銀行の担当者から信頼してもらえたことで、MUFGグループにもう一社リース会社があるにも関わらず、当社に顧客を紹介してくれるようになりました。その担当者からの紹介を受けた顧客を誠実に対応していくことで同支社の複数名から紹介を受けられるようになったことが嬉しかったです。また、紹介して頂いたお客様と契約するだけでなく、その会社の経営者の方から、新規ビジネスのパートナーになってもらいたいと言ってもらえたことがとても嬉しかったです。
3.当社に決めた理由/好きなところを教えて下さい。
私が就職活動を行う中で、重要視していたのは海外に行くチャンスがあるかどうかです。会社説明会に参加し、当社がいかに海外で積極的に展開しているかを知りました。また、少数精鋭であるため、意欲次第でいくらでも海外に行くことが出来るチャンスがあることも魅力的で、入社を決意しました。入社後は、バスケ部に参加し、部署の垣根を超えて交流を深めることが出来てとても働きやすくなりました。部活動だけでなく、部署を超えて交流する機会が多いことが私は好きです。
4.これまでのキャリアを教えて下さい。
2013年入社:大阪支店(2年半)→営業第二部(2年)→天津現法(現職、2017年10月~)
5.就職活動中の学生へ一言お願いします。
自分のやりたいことを仕事に出来て、それが充実したら、とても幸せな人生になると思います。焦らず、全力で就職活動頑張って下さい。
ページの先頭へ戻る